読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CCWO

挫けそうになるブログ

筋トレ いいところ わるいところ

筋トレ初めて3ヶ月くらいです。まだまだ初心者ですが、いいところとわるいところをまとめてこれからの筋トレに活かしていきたいです。

  • いいところ

1. 健康になる
目に見えて健康になります。なんというか、自分健康ですって感じです。
もともと風邪とかはあまりひかないタイプ(記憶の限りでは前風邪をひいたのがいつか分からない)なのですが、もっと体調が普段からいいです。春でいえばいつもは花粉症なんですが、今年はぜんぜん症状が出ていません。気のせいかもしれませんが笑
2. 食生活
筋トレ始める前は3食しっかり食べる日はとても少なかったのですが、筋トレ始めてからは3食しっかり食べるようになって、しかも寝起きもとてもいいです。夜ごはんも食べてしっかり眠れるようにもなった気がします。
食生活も今日は栄養足りてるかな~って普段から考えて栄養を考えてごはんを食べるようになったせいか、外食がすごい減って自炊が増えました。夜ご飯は基本的に鶏肉中心です!プロテインとかサプリも飲むようになりました。
3. 適度な負荷
日頃あんまり100kgを地面から持ち上げるとか、担ぐとかしないですよね笑 一般的な生活ではありえないようなことをする。日頃味わえない負荷を味わえるのがいいですね。
そのおかげかメリハリがとてもつく生活になった気がします。適度な負荷は、集中力も使いますし、ここで集中するぞ!っていう機会が増えたからだと思います。
4. 適度な達成感
1set1setを集中して行って絶対何kg上げる!何rep以上やる!と決めてやれたらとてもすがすがしいです。ある程度これくらいはできるだろうっていう目算はありますが、それでもそれを実際に実践してやれるっていうのは全く別のことだと思います。
5. メリハリがつく
適度な負荷・達成感をコンスタントに体験していると筋トレ以外でもこれはしっかりここまでやろう!とかそういう意思的なものが強くなったような気がします。
普段は眠いから読みたい本あるけど寝ちゃお~とか、プログラム書くのはまた今度でいいや~とか、バイトでこの仕事残ってるけど次回やろ~とか多々あるのですが、そこでもうひと踏ん張り!と思って実践できるようになっている気がします。
6. 自分の体を知れる
筋トレしてると、気持ち悪いですがよく鏡を見るようになります。それで、自分の体がこうなってるのかと理解が深まります。あとは自分になかった筋肉がついてそこが動かせるようになるのはちょっと面白いですね。自分はヒョロガリに近かったので、大胸筋・広背筋などなどいろんな筋肉が目に見えてついて、動かせるようになっていくようすが面白いです。

  • わるいところ

1. 食費がかかる
プロテイン・サプリ代がかかり、自炊も肉中心なのでかなりお金がかかります。さらに、ダンベルとかその他グッズにちょくちょくお金がかかりますし・・・
2. 怪我をする
大きい怪我は今のところないですが、ちょっとした怪我 例えばバーベルとラックに指が挟まって折れかけるとか、マメが破裂してベリベリ破れるとか、ちょっと腰がいたくなるとか、肩とか股関節に違和感がでるとかまま大したことはないですね!シップとか、バンドエイドでお金もかかったりしますね・・・笑
3. 時間
少なからずトレーニングには1時間から2時間はかかりますし、家でトレーニング方法を調べたりとか筋トレYouTuberの動画見たりとかでちょくちょく時間は使いますね(´・_・`)
筋トレYouTuberの動画は全くの筋トレ方法だけを紹介しているのもありますが、カネキンさんみたいなエンターテイメントも含めたやつもあるんで、そういうのも見ちゃうと長くなったりしますかね。ただ筋トレはやめたらおわりなんで、今は筋トレって広いジャンルでなんでも楽しんでる感じです。

って感じで今のところこんなところだと思います。
また、追記していきたいと思います。