CCWO

挫けそうになるブログ

STM32F303K8 RCC MCO

開発環境

評価ボード Nucleo STM32F303K8
IDE System Workbench for STM32 (SW4STM32)
Library Hal Library
OS windows 10 pro

クロック出力を試してみた。

CubeMXの設定

f:id:CCWO:20170821162359p:plain
左側のツリーのRCCから
High Speed Clock (HSE): BYPASS Clock Source
Master Clock Output: チェックを入れる
これでPA8が緑色に変わります。
次にClock Configurationの設定
f:id:CCWO:20170821162550p:plain
左下のMCOがClock出力となります。
SYSCLKに結合されており、ここにはHSI RCから入力された8MHzが入ってきます。なので8MHzが今出力されます。
この状態でgenerateして書き込みます。
f:id:CCWO:20170821162713j:plain
だいぶ、なまってますけど125nsでおおよそ8MHzですね。違うマイコンに出力したりするときに使えそうですね。