CCWO

挫けそうになるブログ #音楽 ##ライブ ##弾いてみた #programming ##Python ##C ##C++ ##VSCode ##Markdown ##TeX ##Git #電子工作 ##エフェクター ##PIC ##RX,RZ ##STM32 ##FPGA ##Raspberry Pi ##Ubuntu ##Fusion 360 #スポーツ ##筋トレ

FPGA MAX10

FPGAのMAX10を1年ほど前からちょこちょこ触っているのですが、FPGAの開発環境は複雑なので毎回いろいろ復習し直してで大変なのでブログにまとめていきたいと思います。
まずはLチカを題材に

  • プロジェクトの作成
  • Topモジュールの作成
  • Pin Planner
  • 書き込み(.sof, .pof)
  • Signal Tap Ⅱ
  • Timing Analyzer

の順番にまずはやっていきたいです。
開発環境は

Board MAX10 FB
IDE Quartus Prime Lite Edition
OS Windows 10 pro 64bit
Debbuger USB Blaster Rev C

です。
FPGAの開発フローに沿ってはいると思います。
FPGA / CPLD 開発フロー
開発フローはこちらを参考にしてください!
基本的にはCQ出版FPGA電子工作スーパーキットがもとになっています。