CCWO

挫けそうになるブログ

サクラクエスト 上映会

サクラクエスト上映会をしました!サクラクエストを全巻購入している友人がおり今回自分の家で見させてもらいました。

この日は朝の9時ごろに集合して9時半から上映会を開始しました!朝っぱらからお酒とお菓子をつまみながら最高の日でした。

全巻とPC
f:id:CCWO:20180201025531j:plain

上映環境
f:id:CCWO:20180201025536j:plain
f:id:CCWO:20180201030330j:plain

終わったのは夜の10時頃でしたかね。ノンストップで最後まで見切りました!いや~面白かったです。

サクラクエスト放映時は1クール目が少し退屈で2クール目はすごい面白かったな~という印象だったのですが、一挙に見ると2クールとも楽しく見れました。やはり2クール目の内容が少し頭に入っていると1クール目がちゃんとした物語の組み立てだったのだなと分かりました。物語はSHIROBAKOと同様に5人の女の子の主人公を中心に進んでいきます。それぞれがこれまで生きてきた環境や努力・現状にも悩みながら、自分自身がやれる得意なところやできることを活かして町おこしをします。そして、その過程で主人公たちも成長していくという物語です。サクラクエストの特徴は時事ネタであったり最新のトレンドを多分に含んでいるところだと思います。なので、町おこしの仕方もITを活用した今風であったりして面白いです。自分は同年代でしかもITとかは比較的身近な存在なのでそこらへんは面白かったです。そんな中でサクラクエストのもっとも印象に残るところは、全く持っている価値観やスキルが異なる5人が長所を活かしまわりを巻き込んでこの5人が合わせればこそできることを探していくところです。最近の社会では本当にいろいろな考え方やスキルを持った人がアイディアを持ち合って何かをなすというのが当たり前になっている世界なのでサクラクエストはこういったところを訴えたかったのですかね?浅い考察ですけど(笑)

そしてとにかくしおりちゃんとIT大臣がかわいかったです。

ちなみに前回のSHIROBAKO上映会は2016/08/21でした!
ccwo.hatenablog.jp