CCWO

挫けそうになるブログ #音楽 ##ライブ ##弾いてみた #programming ##Python ##C ##C++ ##VSCode ##Markdown ##TeX ##Git #電子工作 ##エフェクター ##PIC ##RX,RZ ##STM32 ##FPGA ##Raspberry Pi ##Ubuntu ##Fusion 360 #スポーツ ##筋トレ

家計簿って難しい

私は高校生のときから現在までの5年半ほどちまちまと家計簿をつけています。
基本はExcelで家計簿をつけているのですが、これまでに何度かアップデートをしております。

  • 2013

ダウンロードしたテンプレに書く
あえなく途中でやめかけて中途半端

  • 2014

自前のフォーマットを作る
分析機能がなくただつけるだけとなる

  • 2015

2014に引き続き同様のフォーマットを使い続ける
薄々、家計簿をつけていることの意味がないことに気づき始める

  • 2016

2014-2015の反省を活かし、分析機能を少しつける
分析機能をつけただけで何を分析から理解したいかが分からず飾りとなる

  • 2017

2016に引き続き同様のフォーマットを使い続ける
分析機能がお飾りであることに気づき始まる
薄々、家計簿をつけていることの意味がないことに気づき始める

  • 2018.4~2018.8

社会人となり2013-2017の反省を活かしたいと考える
新たに会計学の知識を使い計画を立ててから家計簿のフォーマットを作成
会計学の知識:固定・変動・流動資産・収支と分析の分離などを盛り込む
しかし、新たな問題クレジットカードの取扱に苦戦しあえなく失敗

というような家計簿ライフを過ごしてまいりましたが・・・本当に失敗続き・・・そして無駄遣い続き・・・
このような状況を脱却したくもう一度改めて家計簿をアップデートしました。

今回は

  • 月々の収支
  • 固定費・変動費の分離
  • 項目別の出費
  • 月の統計
  • 年単位の統計

を簡単に盛り込めるようにし、また今後データベース化をすることを目標としてExcelのフォーマットをSQLに組み込みやすい形に再編しました。
これによって今後プログラムによる自動化を進めていきたいと考えております。

名付けて

account manager

として今後開発していきたいと思います。これについてもじっくりとプログラミング・会計学の勉強と思って少しずつやってまいりたいと思います。